キャッシング即日審査|¥今日中にお金を借りたい¥

ストレスとお金

 

ストレスは万病の元、ストレスは金欠の元

 

ストレスを貯めないようにしましょう!

 

ストレスを貯めると様々な問題があります。

 

それはお金を使ってしまいます。

 

わたしの実例をお話します。

 

ストレスが貯まると食べまくります。

 

これはとまらなくなりますね〜。食べまくります。

 

太ってしまいますし。

 

お金は沢山使います。いいこと一つもないですよね!

 

お金たくさん使ってしまうので気をつけましょう!

 

それに買い物を沢山したくなります。

 

衝動的に沢山買ってしまいます。

 

それらの行為によって沢山のお金を使うことになります。

 

それにより病気になり、医療費がかかってきます!

 

ストレスによる病気は以下のようなものがあります。

 

口内炎、不眠症になったり、

 

イライラしたり、身体中に発疹がでたり

 

極度のストレスになると鬱病になったりすることもありますので

 

ストレスぐらいと簡単に考えない方がいいかもしれません!

 

人によって病気の症状も様々だと思います。

 

欝になると男性ホルモンのテストステロンが減少します。

 

これで更年期障害になってしまう場合があります。

 

男性の更年期障害は年齢は特に関係ありません。

 

若くても更年期になる場合があります。

 

その原因はストレスが主な原因です。

 

女性の更年期障害は閉経後になるそうです。

 

覚えておきましょう!

 

なるべくストレスが貯まらないような生活習慣を心がけましょう!

 

人間関係、金銭問題、女性問題のことでもストレスは貯まってしまいます。

 

どうせ貯めるなら、お金をどんどん貯めていきましょう!

 

あなたにとっていいものを貯めていきましょう!

 

わたしのストレス解消法は寝ることです。ひたすら寝てストレスを解消しましょう!

 

あとカラオケもいいかもしれませんね。